2011年09月11日

伊勢の場所

伊勢弁は昔の伊勢の国のことばです。

伊勢の国は、三重県の北中部に位置します。
北東に尾張(愛知)と美濃(岐阜)があって、西は近江(滋賀)と伊賀(三重)、大和(奈良)です。

その中には桑名、四日市、鈴鹿、津、松阪、伊勢などのまちがあって、それぞれ微妙にアクセントや単語が違います。


このブログでお話するのは伊勢市の伊勢弁。
場所はこの辺です。

20110911伊勢の場所.gif

隣は鳥羽市と志摩市で旧志摩の国なので、伊勢弁使用地域としては、はずれのほうです。
ここにどこからかこいつがやって来て、伊勢弁を覚えるというストーリーにします。

20110911こいつ.gif
    ↑こいつ


なお、市内でも地域によって多少の違いはありますが、外宮、内宮周辺地域のことばを基本とします。

では行ってみましょう。


posted by mochio at 17:30| Comment(0) | はじめに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。