2011年10月01日

ない

20111001ない1.gif

20111001ない2.gif

20111001ない3.gif

20111001ない4.gif


【ない】 うさぎ9.gif


「〜なよ」というとき、伊勢では「〜ない」をつかいます。
「食べない」は「食べなよ」の意味です。

「食べなさい」、「止めなさい」のように強く命令するときも「〜ない」をつかいますが、普通に言ってたらやわから目の表現です。
さらにやわらかめに促すときは、「食べないな」と「〜ないな」をつかいます。


共通語の「お茶しない」のように、「いっしょに〜しよう」というときの「ない」と似ていますが、伊勢弁の「〜ない」は「〜してください」と自分を含めないで言うので、意味合いが違います。

「食べない」を初めて聞くと否定かと思いますが、否定のときは「食べへん」、「食べん」などの、「へん」、「ん」をつかうので、伊勢弁で会話してる分には混乱することはありません。


三重県の北のほうでは「食べない」ではなく「食べな」とつかうそうです。






【関連する記事】
posted by mochio at 12:04| Comment(0) | 「な」行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
リンク集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。